令和4年第1回定例市会2月議-伊藤めぐみ議員・意見表明

2022年03月17日更新
令和4年3月16日の予算特別委員会において、伊藤めぐみ議員(北区)が意見表明に立ちました。

立憲民主党神戸市会議員団は、令和4年度当初予算並びに関連議案52議案について要望11件を付して原案のとおり承認いたします。

また、「予算第1号議案 令和4年度神戸市一般会計予算」等の編成替えを求める動議には、原案を承認するため反対いたします。


◆承認理由
 令和3年度は新型コロナウイルス感染症の市民生活や神戸経済への影響が依然大きく、第6波も罹患者が高止まりとなっています。このような中、令和4年度当初予算案は、市税収入総額が3年ぶりに増加し、前年度比169億円増の3,083億円となりました。投資的経費が892億円確保され、コロナ後を見据えた神戸のまちづくりが加速しています。そして、コロナウイルス感染症対策をはじめ、福祉・教育を含む人への投資にも予算が確保されたことを評価いたします。
 その一方で、扶助費が前年度比29億円増の2,313億円と年々増加しているなど、コロナ禍以前からの課題であった超高齢社会への対策、神戸の人口減少が止まらない状況が続いています。今後も神戸経済の発展につながる施策に取り組み、選ばれるまち神戸として、神戸市民が安心安全に暮らせる持続可能なまちづくりに全力で取り組まれるよう要望し、令和4年度当初予算案並びに関連議案を承認いたします。

◆承認理由
1.地域連携プラットフォームを早期に構築し、複雑・多様化する政策課題の解決に向けて取り組まれたい。
2.神戸のまちの回遊性向上と魅力創出に向けて、新たなモビリティの活用に取り組まれたい。
3.ウォーターフロントの回遊性向上のため、ロープウェイを導入されたい。
4.王子公園の再整備は市民意見をふまえて見直すと共に、今後はまちの再整備計画などに丁寧に取り組まれたい。
5.東灘体育館をはじめ、老朽化が進む施設については、計画的に整備を進められたい。
6.LGBTQなど性の多様性への取り組み強化のため、専門担当者の配置など必要な体制を本気で整えられたい。
7.こども・若者ケアラーへの支援については、当事者からの相談が増える取り組みを強化されたい。
8.長期休業中の学童保育における昼食サービスを導入されたい。
9.インクルーシブ公園を計画的に整備されたい。
10.ポートループの新神戸駅から神戸駅までの延伸に向けた条件整備に努められたい。
11. 学校園における年度途中の教員欠員に対して補充に努められたい

~~~~
予算特別委員会の結果はこちら
DSC_0408-c.jpg

新着の定例市会

市会の予定

令和4年第1回定例市会

令和4年第2回定例市会の日程が決まりました

【9月議会】
9月14日(水曜) 午前10時~
9月21日(水曜) 午前10時~
9月22日(木曜) 午前10時~
10月17日(月曜) 午前10時~
10月24日(月曜) 午前10時~
10月25日(火曜) 午前10時~

その他の委員会等については、こちらご覧ください
(※市会事務局のページへリンク)

ページの先頭へ戻る